佐久市 幼稚園 学校法人光徳学園 浅科幼稚園

佐久市 幼稚園 浅科幼稚園

園の案内

  • 北に浅間山、南に蓼科山という大自然の懐に抱かれている佐久市に建築されています。
    この地は蓼科山麓の源泉より、旧浅科村開祖の市川五郎兵衛真親翁が想像を絶する苦心の末完成させた五郎兵衛用水が、当幼稚園の東側に、ゆったりと流れています。
    東隣には浅科小学校、西には浅科中学校があります。

    昭和38年フレーベル幼稚園開設、昭和49年に光徳学園 浅科幼稚園と名称を改め、平成23年度に創立50周年を迎え、現在に至ります。

園の特色
  • 感謝できる子どもを育てます

    毎日の登降園の際に、園児たちは本堂前に整列して両手を合わせ、
    『今日一日仲良く楽しく無事過ごせますように…』
    『一日仲良く楽しく無事過ごせることができ、有難うございました』と、願いを込めたり感謝をしながらお参りします。

  • 仏教保育

    仏教保育に基づき、釈迦降誕会・成道会式典・涅槃会式典といった仏教行事が多くあります。

  • 地域密着の幼稚園

    地域に密着した幼稚園づくりをめざし、未就園児の皆さんとの交流の場や、老人福祉施設などへの訪問に取り組んでいます。
    また、小・中学生交流会も実施しています。

  • 音楽教育

    音楽教育の一環として全クラスにアップライトピアノを配置し、歌の時間があります。
    また、ピアニカを年中児より保育の中に取り入れております。

  • リトミック

    音楽に合わせてリズムを体全体で表現して音符に付いても学びます。
    月2回、講師の方が来演してリトミック講座を行っております。

  • 3B体操

    ボール・ベル・ベルダーという3つの道具を使い、音楽に合わせて楽しく身体を動かすことで、心も体も健康になる健康体操です。
    年4回、講師の方が来園して3B体操を行っています。

  • パステル和アート

    パステル和(なごみ)アートを取り入れて、絵画を楽しんでいます。
    パステル和アートとはパステルを粉にして指でやさしく描き世界に一つだけのオリジナル作品ができます。
    職員全員が資格を持ち、講師となり指導しております。

  • 園児の作品

  • 園児の作品

  • 園児の作品

  • 先生の作品

  • 先生の作品

課外教室
  • 【課外教室】ヤマハ音楽教室

    施設内にあるヤマハ音楽教室のレッスンも受けられます。(ヒオキ楽器様)

先生と子どもの遊び
  • 幼稚園に初めて来る子供たちにとって心を寄せるのは何より先生です。明るく優しい先生が一緒に遊んでくれるからこそ、お母さんのもとを離れても安心していられるのです。

    幼児期は依存と自立、模倣と創造が入り交じって現れてきます。親や先生に言われたこともことも大切ですが、自分で遊びを選んで自分から考えていくことも大切です。遊びの中からたくさんの工夫をする心が生まれ楽しさを満喫することができます。  

園の概要
園名 学校法人 光徳学園 浅科幼稚園
保育時間 【4月~10月】9:00~15:30
【11月~3月】9:00~15:00となります。
預かり保育 【4月~10月】
早朝保育 7:30~9:00(無料)
延長保育 16:00~18:00(1時間単位100円)

【11月~3月】
早朝保育 7:30~9:00(無料)
延長保育 15:30~18:00(1時間単位100円)

※土曜日・日曜日・祝日は受け入れておりませんので、ご了承下さい。
所在地 〒384-2104 長野県佐久市甲1187-1
電話番号 0267-58-2112
クラス編成 年長・年中・年少の3クラス
※満3歳になる年より入園可能な4年保育のお友達は年少クラスと同じとなります。
教員数 理事長・園長・教員3名
※看護師が常勤しておりますので、お医者さんからお預かりした薬も投薬可能です。